膵炎時の食事法を実践して1ヶ月半で6kgやせることができた話

痩せよう!

痩せよう!

毎年誓いを立てるのに、実現できないダイエット…。

そんな私ですが、食事法を変えて1ヶ月半で6kg痩せることができました。
その体験談を共有します!

実は急性膵炎になってしまい緊急入院しまして。。。

入院期間15日で2kg減

退院してからの1ヶ月で4kg減

計6kg減

膵炎とは

ちなみに膵炎とは、

いろいろな原因で活性化された膵酵素(すいこうそ)によって自分の膵臓が消化されてしまい、膵臓やその他の主要な臓器に炎症と障害が引き起こされる病気だそうです。

急性膵炎の原因として最も多いのはアルコール(37%)で、次に胆石(たんせき)(24%)と原因不明の特発性(23%)が続きます。

私の場合は、アルコールとのこと。

病魔は突然やってきますので、ビックリします。

あと、激痛が伴います。

入院から10日程は絶食なので痩せるに決まってます。

食事制限もハンパないので痩せるに決まってます。

膵炎の食事制限メニュー

厳しい食事制限はこのような感じです。

【食べていいもの】

消化のよいもの、消化されやすく調理したもの

茶碗蒸し、ヨーグルト、鶏肉(むね、ササミ)

【食べていけないもの】

脂肪の多い食品

脂身の多い肉、魚、マヨネーズ、アイスクリーム、菓子類、調理済みの冷凍食品など

味の濃いもの・刺激の強いもの

アルコール、カフェインの入っているもの、スパイスの入っているもの
*カフェインと言えばコーヒーと思いがちですが、実は緑茶方がカフェインが 多く含まれてい
ます。 あまり濃いものは避けて!

消化の悪いもの

いか、たこ、海藻類、こんにゃく、貝類、
レンコン・ごぼうなどの硬いもの、いんげん・そら豆・えんどう

暴飲暴食が敵

退院してからのランチは、かけうどんと白ご飯のみです!

白ご飯の味方はこれ!

天だれを白ご飯にかけて完成!

普段から消化のよいものを食べるようにして腹八分を心がけると、健康的に痩せることができるはずです。

これからの夏に向けて、食事を見直し、健康的に痩せましょう!
健康第一!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク