最近の有名なアメリカ人ラッパー5人 – Kid InkやNicki Minaj

ラップといえばアメリカといえばラップ。
そう、フリースタイルダンジョンもいいですが、ラップを語るならやはり本場アメリカのラップに触れるべきす。
EminemやSnoop Doggなど、有名ラッパーの名前くらいなら知ってるよ、という方も多いのではないでしょうか。
最近、Billboard賑わせている有名なHipHopアーティストたちをご紹介します。

1. Eminem

Eminem – Lose Yourself [HD]

アメリカの有名ラッパーといえばやはりこの人、Eminemですね。
実は1972年生まれ。四十路!全く見えないですよね。
史上最も売れたラッパーでもあり、アルバムトータルセールスは何と1億枚を誇ります。
Lose Yourselfくらいは聴いておきましょう!マスト!

2. Macklemore and Ryan Lewis

MACKLEMORE & RYAN LEWIS – THRIFT SHOP FEAT. WANZ (OFFICIAL VIDEO)

2013年のBillboardのNo.1、更にグラミー賞の4部門の総なめしたという大注目のHipHopアーティストです。
多くのアーティストとコラボしており、レコーディングの様子も動画で公開することが多いのが特徴です。
動画のTHRIFT SHOP FEAT. WANZのPVもかっこいいですね!

3. Pitbull

Pitbull ft. Chris Brown – International Love (Official Video)

スキンヘッドにサングラス!サンプラザ中野君じゃないですよ!
低い独特の声とラテンのリズムが特徴のPitbullさんです。
この人のラップを聴かない日はない!とまで言えるくらい色んなアーティストとコラボし、多くのヒット曲を生み出しています。

4. Nicki Minaj

Nicki Minaj – Super Bass

Pitbull同様、多くのアーティストとコラボしています。
独特のリズムによるラップや、プロモーションビデオによる奇抜な演出、セクシーさが印象的です。

5.  Kid Ink

Kid Ink – Show Me (Explicit) ft. Chris Brown

他の4人と比べると少し知名度は劣りますが、注目のラッパーです。
まだメジャーデビューしたての28歳、これからが楽しみですね!

漫画のイラストとネイティブの音声で英語力を鍛えよう!

マンガENGLISH無料版のコース画像

マンガENGLISH お試し無料版

コメント