10代で超人気!スマホ動画で自分撮りするときに気をつけたいこと

10代の間では、ツイキャスやVineといった動画共有サービスが人気です。

twicasandvine

ツイキャス、Vineのスマホ動画配信が10代で人気

動画共有サービス、「ツイキャス」「Vine」が10代に人気

こちらの記事によると、
ツイキャスの認知度は、10代が39.2%、20代が21.9%、30代が12.7%、
Vineでは、10代が22.5%、20代が6.5%、30代が4.2%
と、ツイキャス、Vineといった主にスマートフォンを使った動画共有サービスが10代で顕著に認知されていることが指摘されています。

実際にツイキャスのサイトを見てみても、10代と思しき人の自分撮り動画が多いことが分かります。

ツイキャス – ライブでつながるコミュニケーション・サービス

こういったスマホを使った自分撮りが普及すると、それにともなって普及するであろうグッズがあります。

スマホ動画自分撮りにはミニ3脚とピンマイクが必須!?

スマホで動画を撮影するときは、基本的にスマホを横向きにした状態で固定する必要があります。

カメラで自分撮りするときのように、スマホを手で持っていてもいいのですが、動画撮影はカメラ撮影と違って、撮影時間が長いため、手がだるくなってしまいます

そこで、活躍するのがミニ3脚

デジカメ用でよく使われている丸が連なったタコの足みたいなやつが便利です。
スマホ用にカメラを置く部分が改良されたものもあるので、家電量販店に行ったときにでも是非チェックしてみてください!

続いて役に立つのが、ピンマイク

ピンマイクと聞くと、テレビ番組などで使われているものを想像して、かなり高いんじゃないの!?
と思われる方もいるかもしれません。

ですが、実は安いものであれば500円で買うことができます

ピンマイクがあればスマホと自分が少し離れていも声をしっかり拾ってくれますし、自分の声を見ている人にクリアに届けることができます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク