新人でもノルマあり?銀行員1年目で課される3つのノルマとは?

新人でもノルマあり?実はめちゃくちゃあるんです。銀行員に憧れる方のために、銀行員1年目で課されるノルマを少し紹介しようと思います。銀行員1年目で課される3つのノルマとはいったいどういうものなのか。 定期預金・投資信託・クレジットカードなどの獲得・販売・契約について紹介します。

彼女が欲しすぎるので告白の最適化をゲーム理論を用いて考えてみた。

好きな女性がいるとき告白をいつ行うか。そのタイミングって迷いますよね。それだけではなく、デートコースの決定や記念日のプレゼントの渡し方などのさまざまな恋愛場面で、最適な答えを出すために役に立つのがこちらの「ゲーム理論」!戦略や理論を用いて、恋愛の成功率を上げていきませんか?

出向を命ずる!あれ、銀行の出向と転籍って何が違うの?

ドラマ半沢直樹のラストにまさかの出向がくだされましたが、この出向という言葉どういう意味なのかご存知ですか?近い言葉に転籍がありますが、銀行ではどういう使い分けをされているのかを説明します。また出向にも業務出向、斡旋出向といくつか種類があります。その違いについてもご紹介します。

ゲーム理論の「旅人のジレンマ」ってどういうものなの?

今回はゲーム理論の一例として挙げられる「旅人のジレンマ」についてご紹介します。論理的に得られる解が、直感とそぐわないことはよくあります。またその解に納得行かないこともあるかと思います。それでもたまには、自分の直感を疑ってみるのも悪くないのではないでしょうか。

ゲーム理論のナッシュ均衡とは何だろう? – ナッシュ均衡入門

相手の戦略が分かっていて、相手が戦略を変えないとして、自分だけが戦略変えると損をしてしまうような状況が全てのプレイヤーで起こっている状況を「ナッシュ均衡」と言います。実はこの「ナッシュ均衡」身の回りにもたくさんあふれているものなんです。今回は具体例をいくつか挙げて「ナッシュ均衡」について紹介します。

ゲーム理論をベースにしたセカンドプライス・オークションって何?

オークションの手法の1つにセカンドプライス・オークションというものがあります。実はこれ、ゲーム理論をベースにしたオークション手法なんです。今回はゲーム理論を利用した、商品の売り手買い手がwin-winの関係になれるオークションの仕組について見ていきましょう。

スポンサーリンク