中学校での剣道の教え方は動画で学ぼう

中学校における武道の必修化に伴い、剣道の授業で頭を悩ませている先生も多いのではないでしょうか。
部活ですでに剣道部のあった学校はまだしも、武道の授業のために剣道の授業の体制を新設した中学校は、どうやって剣道を生徒に教えたらいいのか?指導要綱だけではなかなか具体的な教え方が分からない…とお困りなことでしょう。

そんなときにオススメなのが、動画を使った指導法の学習です。

YouTube上で公開されている剣道の動画で、授業に役立つものをいくつかご紹介します。

中学剣道の指導に使えるオススメ動画

『高倉先生の面白!びっくり!新発想!!剣道レッスン』 の一部

剣道指導DVD教材の一部がYouTubeで見ることができます。
バスケットボールを使った練習方法や、素振りの練習のやり方を動画で学ぶことができます。
実際に動画に出ている生徒も中学生であるため、実際の剣道の授業づくりに活用できる内容になっています。

鍔迫り合いの改善

動画の冒頭にタイトルが表示され、そこには「高校剣道における鍔迫り合いの抜本的改善に関するビデオ」と高校剣道が対象ですが、中学剣道でももちろん活用できる内容になっています。

手ぬぐいの着け方

手ぬぐいの着け方を動画で解説しています。
非常に基本的なことですが、こういった内容も動画で見ると分かりやすいですね。

武道具の着け方

武道の着け方と、しまい方を動画で学ぶことができます。
剣道の技術指導意外に、武道具の正しい管理方法を教えることは、授業で使う武道具にカビを生やしてダメにしてしまわないためにも重要な知識です。

座り方、黙想

剣道の指導で最も重要と言っていい礼法についても、その一部を動画で学ぶことができます。
短い動画ですが、剣道を教える上で重要な要素がたくさん含まれています。

剣道指導者初心者向けのノウハウまとめ

剣道指導者初心者のノウハウがまとめられた動画です。
こういった動画は、中学校における武道の必修化に伴い、今後ますます視聴ニーズが高まるものと思われます。

素振り指導法の講習会の動画

剣道の指導方法については、全国各地で講習会が行われています。
この動画はそのような講習会の中から素振りの方法について解説しているものです。

いかがでしたか?
剣道などのスポーツの指導方法では、動画教材を活用することがオススメです。

スポンサーリンク