銀行員直伝!ATMで5千円札2枚など目的のお札を引き出す方法

ATMでどうしても5千円札を出したい!千円札がたくさん必要だけど、両替せずATMから直接千円札を引き出したい!
そんなときに使えるATMのプチテクニックをご紹介します。

6枚の千円札が並べられた画像

 たくさんの千円札をATMから引き出したいとき

割り勘などをするとき、「万札しかないわ!ごめん!」と気まずい雰囲気になってしまわないように千円札は財布にある程度入れておきたいですよね。

ATMで九千円を引き出して千円札を9枚揃えるのももちろんありですが、実は一万円を千円札10枚でを引き出す簡単な方法があります。

それは金額を入力する際に10千円と入力する。

たったこれだけなんです!

たったこれだけで一万円を千円札10枚で引き出すことができますよ!

(ただし機種によって違いがあるので、この方法が使えないケースもあります)

五千円札をATMから引き出したいとき

複数の千円札をATMから引き出す方法は聞いたことがあるかもしれませんが、5千円札を引き出す方法はいかがでしょうか?

この方法を使えば、一万円を万札1枚じゃなく五千円札2枚で引き出すことができるのです!

その出し方は、金額を入力する際に5千5千円と入力する。

これで5千円札2枚を引き出すことができるんです!

1万円を5千5千円と入力するのは違和感がありますが、ちゃんとこれでお金を引き出せますよ!

(こちらも機種によって違いがあるので、この方法が使えないケースもあります)

二千円札をATMから引き出したいとき

実は出金用のATM(外貨両替機や消費者金融などで使用されているATM)の初期状態では二千円札は1枚も入っていません。

そのため、二千円札をATMから確実に引き出すことは残念ながらありません。

逆に二千円札をATMに預けることはできますのでご安心ください。

レアな二千円札をどうしてもゲットしたい!という方はATMに行かずに銀行の窓口に相談しましょう。

新札をATMから引き出したいとき

ATMの「両替」機能、または「両替用」と書かれたATMであれば、ATMから新札を引き出すことが可能です。このようなATMは、基本的には銀行の中にあります。

ただし、上記のATMでも必ず新札を引き出せるわけではないので注意しましょう。

ちなみに銀行の両替用ATMでは1回の操作で千円札10枚の両替しかできものが多いですが、ゆうちょ銀行のATMなら1回の操作で千円札を100枚まで両替することができます!


いかがでしたか?

普段からお世話になっているATM。さらに便利に使うために今回学んだテクニックを活用してみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク