今話題の「エイケン男子」がとにかくモテる!!モテる特技を身につけよう

みなさん、エイケン男子って知っていますか?

今話題の特技を持った男性のことで、とっても人気があるんです。

「あれだろ、英検1級持っている奴のことだろ?オリンピックもあるし英語できたほうがモテるもんなー。」

違うんです!

エイケン男子とは、映研男子のこと。つまり映画研究部に近いような、映像制作スキルを持った男性のことです。

cameraman-875252-m

「映研って少し暗くない?イモっぽいしモテるイメージないんだけど。」

違うんです!!!

映像制作はモテるだけでなく、ものすごい数の異性との出会いを生む事ができます。

その秘密をお教えしましょう。

結婚式などお祝い事でとても重宝される

wedding

結婚式で新郎・新婦の紹介ムービーや、余興として作ったムービーのようなものを見た事はありませんか?

お祝い事で印象的な映像を流す事で、とても良い印象が残ります。

業者に頼むケースも多いですが、自主制作ができたら一番!

ここで白羽の矢が立つのは英検1級の彼より、映像制作が得意なあなたになるはずです!

映像制作を外部に委託するのはとても高額

101224mariocoin-thumb-499x311-22472

でも、なぜ業者に頼まずあなたに頼むのでしょうか。

オーダーメイドのムービーを業者に委託すると5万円〜10万円くらいかかります。

また、業者にはなかなか伝えづらい細かいことでも、知り合いに頼むことで解決できますよね。

もちろんある程度時間はかかることなので、多少の謝礼は頂けるケースもあります。

ムービーを作る過程は出会いに満ちている

b6e3f3645c4c84f8f7de9f5ca36e70b9_400

映像制作は撮影と編集の作業に分かれます。

この中で撮影、特に余興のサプライズムービーには出会いがてんこ盛り!

サプライズムービーで多いのが、今はなかなか会えない人たちのムービーを撮ってきて感動するというものです。

小中高校時代の同級生、お世話になった方々…

新郎側はもちろん、新婦側のムービーであれば一回で5人〜10人くらいの女性と出会うことができるんです。

また、素敵な映像を作ることができれば二次会でも声をかけられること間違いないです!

人に感謝されて出会いもたくさん生まれる、こんな素敵な特技があるでしょうか!?

良い映像は機材ではなく技術が作る

「映研がモテるのはわかった!でも高い機材なんか買えないよ。」

大丈夫!今は機材も安価で良いものが変えますし、良い映像は機材ではなく技術によって作る事ができるんです。

例えば、カメラ撮影時の高さは、動画を見る人の受ける印象を左右するポイントの1つです。

ハイポジション、アイレベル、ローポジションによってだいぶ映像の印象が変わってきます。

技術を身につけることができれば、色々な場面で応用ができるはずです。


いかがだったでしょうか?

映像制作は趣味特技需要を兼ね備えたものです。

特に女性で得意な人は少ないので、色々なところにお呼ばれして出会いもたくさん生まれるはずです。

決して高い機材でなくて構わないので、まずはビデオカメラを買ってみましょう。

身につけた技術は、婚活が成功して結婚し、子供の運動会などでも発揮の機会がありますよ。

ぜひこれから何十年と役立つ映像制作スキルを身につけて、素敵な映研男子を目指しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク