英語の早口言葉10フレーズで発音を鍛えよう!

海外の英語の語学学校では必ずと言って良いほど発音教材として早口言葉が登場します。早口言葉といっても、日本語でもそうであるように必ずしもネイティブスピーカーもかまずに言えるかというとそうではありません。ですが、早口言葉を練習することは、口から流れるように英語がでてくるように口を鍛える良い訓練になります。

249

早口言葉10フレーズ

語学パートナーなどと一緒に発音の練習をするときなんかに便利な教材だと思うので、このブログでも10個の早口言葉を取り上げたいと思います。

1. Peter Piper picked a peck of pickled peppers.A peck of pickled peppers Peter Piper picked.If Peter Piper picked a peck of pickled peppers,Where’s the peck of pickled peppers Peter Piper picked?

2.I saw Susie sitting in a shoe shine shop.Where she sits she shines, and where she shines she sits.

3.How many boards Could the Mongols hoard If the Mongol hordes got bored?

4.How can a clam cram in a clean cream can?

5.Send toast to ten tense stout saints’ ten tall tents.

6.Denise sees the fleece, Denise sees the fleas. At least Denise could sneeze and feed and freeze the fleas.

7.Coy knows pseudonoise codes.

8.Sheena leads, Sheila needs.

9.The thirty-three thieves thought that they thrilled the throne throughout Thursday.

10.Something in a thirty-acre thermal thicket of thorns and thistles thumped and thundered threatening the three-D thoughts of Matthew the thug – although, theatrically, it was only the thirteen-thousand thistles and thorns through the underneath of his thigh that the thirty year old thug thought of that morning.

いかがだったでしょうか?文章自体は意味がないですが、正しい発音を意識して練習すると意外にも口が英語の発音に慣れてきてスピーキング能力が上達しますよ!

bigger_25_a_2nd_for_sample

10時間で英語脳育成プログラム お試し150分

スポンサーリンク
スポンサーリンク