マインクラフトでプログラミングができる!?オススメツール3選

Minecraft(マインクラフト、通称マイクラ)と言えば、子どもに大人気、大人もはまる大ヒットゲーム。

ワールドを呼ばれるブロックで構成された仮想空間で冒険、サバイバルをしたり、ものづくりを楽しむことができます。

さらにこのマインクラフト、楽しいだけではなく教育にも活用できるって知ってました?

マインクラフトを教育用に活用しよう!

2017年4月に出版された『マインクラフトで身につく5つの力』(神谷加代/Gakken)では、主に子どもを対象に、マインクラフトで身につく力として、以下の5つがあげられています。

マインクラフトで身につく力

  1. 創造力
  2. 自ら学ぶ力
  3. 問題解決力
  4. コミュニケーション力
  5. 理工系の思考力

レゴのように、創造力を使って、自分の街を作れるのがマインクラフトの魅力です!
さらに、友だちと一緒にコミュニケーションをとりながら1つの街を作ったり、作りたいものをどうやったら作れるかを考える思考力も身につきます。

さらに、マインクラフトはそのまま遊ぶだけでなく、さまざまなツール(Mods)を使って、プログラミング学習用途にも使えるんです。

ここではマインクラフトをプログラミング学習用途に使うときにオススメのツールを3つご紹介します!

マインクラフトでプログラミング!オススメ3選

1. Computer Craft

Computer Craft(コンピュータークラフト)は、マインクラフトにコンピュータを追加した世界です。

これは、マインクラフトの開発元のMojang(モージャン ※マイクロソフト社が買収)提供しているものではなく、モッド(Mods)という、マインクラフトのファンが作った無料のソフトのひとつです。Computer Craftは、自分でプログラムを作成し、そのプログラムでコンピュータを制御することができます。
プログライング言語Luaを使ってプログラムを組み立てます。

2. Code Builder for Minecraft

Code Builder for Minecraft (Minecraft Education Edition) は2017年4月にリリースされた、マインクラフトの提供元のマイクロソフト社が開発、提供する、モッドのようなプログラミング環境です。ワールドの中で、エージェントという新しいキャラクターをプログラミングで動かすことができます。
環境としては、MakeCodeというマイクロソフト社のビジュアルプログラミング環境でプログラミングをします。

3. 8×9Craft

8x9クラフトで遊ぶ子どもたちの写真

8x9Craftはキッズプログラミングスクール8×9(ハック)、Re.Kayo-System、ビヨンドが共同開発した、マインクラフトでプログラミングを楽しみながら学ぶことができるオリジナルモッドです。

8x9Craftをいれると、マインクラフトの世界に”はっくん”というキャラクターを追加し、”はっくん”をJavaScriptというプログラミング言語でコントロールします。”はっくん”は、かわいいキャラクターで、とても優秀です。建物を建てたり、物を作ったり、プレイヤーと会話をしたりすることもできる。遊びながらプログラミングを学ぶことができます。


いかがでしたか?

マインクラフトをプログラミング学習用に活用したい方は是非上記の3つのサービスを調べてみてくださいね!

スポンサーリンク