カラオケ仲間を簡単に募集できるソーシャルカラオケアプリ「ohaco」

今回は簡単にカラオケ仲間を見つけたり、カラオケを企画できる
ソーシャルカラオケのアプリohacoを紹介します。

スクリーンショット 2013-10-18 15.18.43

ohaco(オハコ)ってどんなサービス?

ohacoは誰でも簡単にカラオケ仲間を見つけたり、企画できるサービスです。Facebookと連携していて簡単に登録することができます。

どんなカラオケ企画があるの?

ohacoでは特定のジャンルに絞ったカラオケを企画できます。
例えば、アニソン縛り、ジャニーズ縛り、EXILE縛りなどです。
もっと大きな括りで「楽しかったらなんでもあり!」のような企画もOKです。

実際はこんな感じです。

スクリーンショット 2013-10-18 15.11.55

どうやって企画するの?

下記のページの空欄を埋めるだけです。

スクリーンショット 2013-10-18 15.14.38

参加してほしい世代や喫煙の有無を選んで募集できるところがいいですね。セグメントできます。

なんでohacoが必要なの?

最近はボカロやK-POPなど音楽のジャンルが多様化しています。カラオケでもアニソンばっかり歌いたい人やジャニーズばっかり歌いたい人など色々なパターンがありえますよね。つまり共通で盛り上がれる曲がなくなってきているのです。ヒトカラが流行るわけですよね。でも、ヒトカラって盛り上がりには欠けます。やっぱり人は多い方がいいんです。今までも某掲示板やコミュニティーでカラオケ仲間を募るという方法は存在しましたが、やはり見つけてもらうのが難しいという側面がありました。ohacoはソーシャルでカラオケに特化することでその交流を加速させることに成功しているのです。10月にもコンテストで優勝し注目されている「ohaco」、便利かどうか試してみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ひろぴー より:

    ジャンル関係なく好きな歌が歌い合える時間をご一緒しましょう

  2. ひろぴー より:

    一緒に歌えたらいいな