はじめてのカリグラフィーはiPad/iPhoneを使って

カリグラフィーを始めたいと思っても、なかなかキッカケがつかめないという話をよく聞きます。
カリグラフィーは、実際に自分で書いて見ないことにはその素晴らしさを実感しにくいです。
しかし、実際に自分でカリグラフィーを書くためにはカリグラフィー教室の体験講座に行くか
自前で道具を買わないといけません。時間とお金がかかるため、なかなか踏ん切りがつかず、めんどくさくなって結果として、実行に移せないで終わってしまうというのが多くの人に共通することではないかと思います。

そこで今回紹介するのはiPadやiPhoneで簡単にカリグラフィーを体験してみる方法です。

タブレットやスマホで簡単カリグラフィー体験

MetaMojiNote」というアプリがあります。

このアプリは本来は手書きノートアプリでタブレットがそのままノートになるという無料アプリなのですが、特筆すべき点はノートのペンの種類にカリグラフィーペンがあることです。さらに、ペンの色や太さを変更することもできます。
タブレットやスマートフォンをお持ちでカリグラフィーをはじめてみたいと思っているなら、このアプリは無料なのでぜひ「MetaMojiNote」でカリグラフィーを実際に書いてみてください。

それで面白いなと思ったらカリグラフィー教室に通うか自前で道具を買い揃えればいいのです。

ちなみに「MetaMojiNote」はiPhone・Android端末・Windows 10にも対応しています。

「MetaMojiNote」のページとカリグラフィーペンの使い方

参考までに以下に、「MetaMojiNote」のページとカリグラフィーペンの使い方の動画を載せています。

MetaMojiNote」 ダウンロード

※リンク先の動画では「Note Anytime」というアプリ名になっていますが、現在は「MetaMojiNote」とアプリ名が変更されており、内容は同一のものとなります。


いかがだったでしょうか?

カリグラフィーをデジタルで体験できる。IT技術もすごい進歩したなと思ってしまいます。

そして無料で触ることができる。とても嬉しいことですね。

しかし、何と言っても文字は手書きでこそ良さが出るもの、微妙な味や風合いなどITを使わない手書きならでは良さがあるのも事実です。

このアプリで興味を持った人は、ぜひ一度カリグラフィーペンを手に取って手書きで試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク