何と!ジム通いよりヨガの方が効果が高いことが判明

運動が健康や仕事に良い影響を与える!
なんて話を聞くとまず「ジムでも通うか…。」と考えてしまいがちですが、ちょっと待ってください!
実はジム通いよりもヨガの方が何かと良い効果があるんです。

今日は海外で話題になった、ヨガに関する以下の記事をご紹介します。

Yoga May Be More Beneficial Than a Gym
http://guardianlv.com/2014/06/yoga-may-be-more-beneficial-than-a-gym/

timthumb

アメリカにあるメリーランド看護大学で、ヨガと有酸素運動の健康や筋肉、体重等に関する比較調査が行われました。
その結果ヨガが多くの領域で有酸素運動よりも効果が高いことが示されました。

スポンサーリンク
1日で英単語100個覚えるための「RBI記憶法」(英語編)
ビジネスで本当に使えるマインドマップ

ヨガが良い効果をもたらす最大の理由

ヨガのことをストレッチの一種と考えてしまう人が多くいます。そのため、ヨガが有酸素運動よりも効果的だということをイメージしにくい人も多いでしょう。

ですが、ヨガは単なるストレッチとは異なります。
なぜならヨガには瞑想の側面があり、ストレスを軽減する効果があるからです。

ストレスの増大は、暴飲暴食あるいは、拒食につながり、不健康な食習慣を形成しています。
ヨガは肉体的なエクササイズであるとともに、心理的なエクササイズでもあるので、ストレスを軽減し、食事に対する意識の変化、適切な食習慣作りをサポートします。

ヨガ=心のエクササイズで体質改善

ヨガは心と体のエクササイズです。そして、この2つのエクササイズを同時に行なうことが体質の改善に大きな効果があることが分かっています。
ヨガのエクササイズを3ヶ月間定期的に行う実験では、被験者の悪玉コレストロールとトリグリセリドの量が減少することが示されました。

また、ヨガには体重の管理、血圧の減少、睡眠の質の改善に効果があることも分かっています。

免疫力の向上にも効果があるヨガ

先のヨガの実験の被験者では、免疫力の向上も観察されています。
免疫に関わる細胞の活性が向上し、免疫力が増加し、病気になりにくい体を作ることができます。
また、ヨガのエクササイズで行なう呼吸法により、体全体に酸素が行き渡り、内臓が活発化することも健康な体づくりに良い効果を与えています。

偏頭痛や性欲減退もヨガで撃退

偏頭痛持ちの人にヨガを3ヶ月行なうエクササイズに取り組んでもらったところ、偏頭痛の頻度の減少、痛みの減少が観察されました。
また、血流の改善による性欲の増加も観察されました。

さあ、ヨガを始めよう!

このように単なる運動ではなく、心のエクササイズにもなるヨガ。
ストレスの軽減により、体のパフォーマンスが向上し、運動以上の効果が様々な領域で起こることが分かりました。

健康のためにジムに通うぞ!と思っている方は、ジム通いの代わりにヨガを始めてみてはいかがでしょうか。

ShareWisには今、太極拳のコースしかないので、ヨガのコース募集中です!

bigger_taikyokuken_3

心と体が若返る 大人のための気功、太極拳入門講座

スポンサーリンク
完訳 7つの習慣 オンライン講座 完全版
はじめてのビジネス英語プレゼン! Effective Business Presentations

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする