落ち着いて!正月増えすぎてしまった体重は焦らず慎重に落とすべし

毎年の事ながら、正月休み中についつい飲み過ぎたり、食べ過ぎたりしてしまって体重計に表示されたショッキングな体重を見て、新年早々から憂鬱な気分で仕事始めを迎えてしまっている皆さん、こんにちは。

そんな皆さんが考えていることは、いかに正月太りによって増えた体重を元に戻すか。

でもちょっと待ってください。

スポンサーリンク
不調改善
1日で英単語100個覚えるための「RBI記憶法」(英語編)

食事制限で一気にリセット?

増えた体重をすぐに落としたくて、ファスティング(断食)で一気に痩せてやる!
と、気合いや意気込みだけで安易に断食を決行してしまうのは、摂食障害になったり体調を崩したりする可能性があるため危険です。
ファスティングは正しい知識の元、慎重に行う必要があります。

また、極端な食事制限をして「3ヶ月で10キロ痩せた!」のように急激に体重を落とすようなダイエットをした人の体験談や記事をネットで見かけることがありますが、無理なダイエットをした場合、「低栄養性脂肪肝」と呼ばれる脂肪肝になる危険性があるそうです。

肝臓に脂肪がたまりフォアグラ状態になってしまう脂肪肝。肝炎に罹ってしまったり、肝硬変や肝臓がんのリスクが高まる。とされ、近年では健康に対するリスクが高いということが分かっています。

表面上、体重は落とせたとしても健康を損なってしまっては元も子もありませんね?

やはり運動こそダイエットの王道

月並みですが、なんだかんだいってもやはりダイエットの王道は運動です。

しかし、今年は暖冬とはいえ一年で一番寒いこの季節、野外でのウォーキングやランニングは寒い、キツイ。
スポーツジムに通うのはお金がかかるし、通うのが面倒くさい。

そうですね、わかります。

そこでオススメしたい運動が、「シャドーボクシング」です。
シャドーボクシングは、特別な器具などは一切必要がなく、広い場所もいらないので家の中でも行うことができます。
また、単純な有酸素運動ではなく、無酸素運動との複合的な運動であるため、短時間で効率よくエネルギーを消費できるのです。

シャドーボクシングの正しいやり方を習得したい。でもジムに通うのは面倒。
という方は動画で習得してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
インド式英語のオンライン講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする