継続してスマ勉するためにアプリ立ち上げまで自動化しよう!

Launch-Center

今回は、毎日勉強を続けたいけど、続かないという人のために、強制的に勉強を続けられる状態に持っていくためのTipsを紹介したいと思います。ShareWisは短時間で学習が終わるというのが魅力の1つですが、1つ1つのレクチャーが短いので毎日、あるいは頻繁に学習を続けていかないとまとまった知識を得るのが難しいし、また日にちが空いてしまうと学んだことを忘れがちになりますよね。せっかく学んだのにもったいない。ですので、特定の時間になれば自動的にShareWisのアプリが立ち上がるようにすればいいのです。そのためにはランチャーアプリ「Launch Center Pro」の1つの機能を使います。

毎日継続して勉強を続ける方法とは?

Launch Center Proは本来、たくさんあるアプリを整理し、立ち上げやすくするランチャーアプリですが、このアプリには指定した時間にアプリを立ち上げる機能があります。つまり、その機能を利用し、毎日特定の時間にShareWisのアプリが立ち上がる状態にしておけば、嫌でも知識の地図の画面を見ることになるわけです。

launch_center_pro

このように簡単にスケジュールを設定することができます。スケジュールする時間は日々、スキマ時間になっている時間帯がいいでしょう。規則的な生活を送っている人なら、通勤電車やバスに乗る時刻、お昼休みの後半時間などがおすすめです。

Launch Center Proを導入するメリット

①毎日継続して勉強できる。

もちろんShareWisアプリだけでなく、最近流行のスマ勉アプリといわれ学習アプリならどれでも登録しておけば、その時間になれば学習アプリが立ち上がり、勉強できる状態になります。アプリを立ち上げてしまえば、勉強しなきゃって気持ちにもなりやすいです。

②iPhoneが使いやすくなる。

Launch Center Proは本来アプリを整理し立ち上げやすくするためのアプリです。ホーム画面にフォルダを作ってアプリを整理するのにはやはり限界があります。世の中には便利なアプリが無数にあり、それをホームが画面に全て納めるのは不可能でしょう。ですが、Launch Center Proを使うとその限界量を増やすことが出来ます。

その他にも、タスク管理やスケジューリングが容易になることもメリットですし、Dropboxと連携しているのもメリットの1つでしょう。

以下のLaunch Center Proの使い方を紹介したページも参考にしてください。

最新最強のランチャーアプリLaunch Center Proを使いこなすために持っているアプリのURLスキームを知ろう!

毎日学習を続けようと思っても、ヤル気だけではつらく、世の中には他に興味を惹くようなノイズが多く、勉強続けることは難しいです。ですので、強制的に勉強できる環境に持っていくのも勉強を継続して続けるための1つの方法ではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク