モテる?あなたに外国人ナンパ適正があるかわかるチェックリスト【決定版】

言葉の壁はさておき、どんな日本人が外国人にモテるのでしょうか?男であれば、一度は金髪の美人とデートしたいと思ったり、イケメンの白人男性の男子と付き合ってみたいという女子も数多くいるでしょう?ですが、あなたは本当に外国人が日本人のどこに惚れるのか知っていますか?あなたは外国人に対するアピールポイントを誤解している可能性があります。この記事のチェックリストを通して、本当のアピールポイントを理解してみましょう!

欧米人直伝!外国人にモテるかどうかのチェックリスト

①寿司を握れるかどうか

握り
海外では和食ブームが来ています。ソチオリンピックでも日本料理店が大人気だいう報道がありました。「寿司を握れる」ということはすごいアピールになります。手巻き寿司も可ですが、やっぱり外国人の寿司のイメージはにぎり寿司。「スシが握れると言えば確実にモテる」という欧米人がいるくらい寿司は海外で大人気なのです。

②変にかっこつけず/カワイ子ぶらず純粋な笑顔になれるかどうか

thumb5

例えば、かっこつけようと思って写真をとって後で見返すと、なんだか睨んでいたり、険しい表情になっていたりしたことってありませんか?また、自身が無くて遠目でぼんやりしていたということなど。これらは逆効果です。ナンパは第一印象がとても大事。にっこり笑ったスマイルを作れることがモテるための条件です。

③歯並びがキレイかどうか

海外では、日本よりはるかに幼少期に歯列矯正をしている人が多いです。それは、やはり笑うときに歯を見せることが彼らの流儀だからです。日本人は異性の顔で最も印象に残るのは「目」だと答えますが、欧米では「歯」と答える人が多いのです。

④タバコを吸わない

禁煙

アメリカでは90%の人が「喫煙者とは交際したくない」と答えているほど、アメリカではタバコに対してネガティブなイメージがあります。喫煙者は、ナンパ前にはガムを噛んで覆いを消す、香水をつけるなど喫煙することを気づかれないようにする必要があります。

⑤自分の宗教観や政治観を持っているかどうか

宗教観

私たちは何で相手を判断するのでしょうか?そう、学歴、職種、年収です。しかし、欧米人の場合は、自分の宗教観や政治観と相手のそれが合うかどうかで判断します。日本では、 自分の宗教観や政治観をおおっぴらに主張する機会はほぼありませんが、欧米人にとっては別。自分がコンサバかリベラルなのかなどの自分の立場や意見を言えるように準備しておく必要があります。

⑥ナンパ相手の出身国の知識を持っているかどうか

knowledge

文化には、それ相応の相違があるのは当たり前です。異性に声をかけて出身地を聞いた後は、その相手国での恋愛事情がどうであるのか、ステレオタイプで良いのであらかじめ知識を持っている必要があります。例えば、欧米ではデートは割り勘が普通だったりするので、日本人は奢ってくれるから気前が良いと思ってもらえたりします。

いかがだったでしょうか?男性諸君、あなたのナンパは成功しそうでしょうか?女性諸君、あなたはナンパされそうでしょうか?


いかかがだったでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク