歌下手男子必見!カラオケで高音出したきゃ、ガラガラ声を出せ!!

女の子とカラオケに行って、
「ミスチル歌ってよ!」
と言わたらギクッとしませんか?

そう、高音。
高音です!

調子に乗って歌ってみても、高い部分が全然出てない、
あるいは、出なさすぎて高い部分は歌わないようにする。
こんなことになってしまっては、女の子もがっかりです。

そこで、ここではカラオケで高音を出すためのトレーニング法を紹介します!

hiraiken

高音に最適なトレーニングはガラガラ声を出すこと!

結論から言ってしまうと、高音を出すために最適なトレーニング方法は、ガラガラ声を出すことです。

ガラガラ声って何?

って話ですが、ガラガラ声とはホラー映画「呪怨」のような声です。

こちらに呪怨の声の動画があるので見てみて下さい!
声だけなので怖くないですよ。

さあ、このガラガラ声をゆっくり、長く出す練習をしてみましょう!

恐らく、ガラガラをすぐ出せる人もいれば出せない人もいると思います。
そんな場合は思いっきり低い声を出そうとしてみて下さい。
繰り返している内に、ガラっと音が鳴るポイントがあるはずです。

また、私は息を吐いた方がやりやすいのですが、息を吸った方がやりやすい人もいると思います。

焦らずゆっくり、練習しましょう!

どうしてガラガラ声が高音にいいの?

高音を出す、というか声を出すためには声帯を震わせる必要があります。

ガラガラ声はこの声帯を鍛えるのに優れた方法なんです。

特に、高音を出すときに必要な声帯を閉める筋肉に最適なトレーニングなので、是非頑張って練習してみて下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク