ホワイトデーお金がないあなたに教える素敵なお返しの仕方のヒント

今年のバレンタインデーも過ぎ、恋人から素敵なチョコをもらったひと、告白され付きあうことになった人など様々なタイプがいるかと思います。素敵ですね。

ところで、バレンタインとセットになっているのが、そう、ホワイトデーのお返し。バレンタインデーの一ヶ月後にはホワイトデーがやってくるわけです。

3月は経済的に苦しく、プレゼントを買っているお金がないと言う人も多いのでは?

例えば、3ヶ月前のクリスマスに高価なプレゼントを買ったばかりで、今も節約生活を送っているとか、4月から進学や就職、転勤になって引っ越ししなければならず、ホワイトデーに費やすお金がないなどです。

しかし、バレンタインデーに何かもらったので、お返ししないとまずい…。でもお金がない…。

今日はそんなみなさんに素敵な対処法をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク
動画で身につく!中国語入門 - 発音 + 文法 -
完訳 7つの習慣 オンライン講座 完全版

①お金ではなく素敵な言葉をかける

21439805
彼女が自分のことを貧乏だと知っていてお返しがもらえないと思っていても、心ではお返しを期待しているものです。

そんな彼女を寂しがらせてはいけません。こういうときこそ、普段言えないこと言うチャンスです。

例えば、

俺稼ぎ悪くて金無いからこんなもんしかやれんぞ、〇〇(彼女の名前)愛してる

I think very tenderly of you. (君のことがたまらなく愛しい)

恥ずかしがりやさんのために英語の文例も用意しましたが、自分好みにアレンジしてさらっといってあげましょう。彼女はとても嬉しいはずです。

プレゼントは言葉というのも1つの手です。

②お金ではなく手間をかける

100均で作るブレスレット
お金をかけられないとしたら、残されているのは時間ですね。そうです。その時間を使って手作りプレゼントをするのです。例えば、ホワイトデーに家に彼女を招いてご飯を作ってもてなすのも良いでしょうし、ケーキなどの手作りお菓子を作るのも良いでしょう。また、最近では100均で材料を買って来て手作りブレスレットなどを作りプレゼントするなど、DIYが流行っているのであなたも挑戦してみては?手作りブレスレットの利点は世界に1つしか無い小物を安価にプレゼントできる点です。

③お金ではなく前もって保険をかけておく

ごめん。埋め合わせするから。

例えば3月にはお金がないけど、4月や5月にはお金が入ることを予定している人は、前もってその旨を彼女に伝えておきましょう。

そうすれば、彼女からホワイトデーの日にお返しがないと言う不満を言われることはありません。彼女にとって、何も伝えてもらえず、何もお返しがないというのが最悪のホワイトデーのお返しになってしまいます。

4月にお返しするから、ちょっと待ってねなどと事前に伝えておくようにしましょう。


いかがだったでしょうか?

現実的には、②と③を組み合わせると良いかもしれませんね。女の子は男の子が思うよりはるかにホワイトデーのお返しを期待しているものです。

ホワイトデーにお返しせずにケンカをしてしまうことなどがないようにしっかりと準備しておくことが大事ですよ。

スポンサーリンク
誰でもわかる TOEIC(R) TEST 英文法編
完訳 7つの習慣 オンライン講座 完全版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする