何かと話題のハンドスピナーを買ってみた

最近はテレビやネット、はたまた祭りの景品にもなっている話題のハンドスピナーついてご紹介します。

ハンドスピナーの画像1

ハンドスピナーとは何か?

もともとこのハンドスピナーとは、ただのおもちゃではなく重症筋無力症の子ども向けに考案され、他にも自閉症の人の精神を落ち着かせるものとしての用途だったようです。
使い方としましては、指で回転させるだけの非常にシンプルなおもちゃになります。
それだけを聞くと、一体何が面白いのか疑問に思う人が大多数だと思います。
しかし、このハンドスピナー。
実際に遊んでみると、中々の中毒性があります。
内部にはベアリングが仕組まれているため、そのまま放置しているだけでも高速で回り続けてくれます。
ただそれを、ぼっーと眺めていると心地よくて心を奪われてしまうのです。

ハンドスピナーの画像2

実は色々な種類がある

プラスチック製のハンドスピナー

スタンダートなタイプのプラスチック製のハンドスピナー。
おそらくハンドスピナーの中では比較的に安価で、大体500円前後で購入できます。
カラフルでまるっこいのが特徴です。

金属のハンドスピナー

お値段はプラスチック製のものよりお高いですが、重厚感があり、見た目も美しいセラミック製のハンドスピナー。
回転時にはほとんど無音で、超高速で安定して回転してくれます。
また、回転している時はキラキラと輝いて癒やされます。

金属系のハンドスピナー

それ以外の種類

上記以外にも、手裏剣型や羽の形のものなど検索すれば様々なタイプがあります。
最近では、自作のハンドスピナーがYoutuberの中ではトレンドのようです。


まだまだ終わらない、ハンドスピナーブーム。
この機会に自分のお気に入りのハンドスピナーをみつけ、仕事の息抜きにちょっと回してみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク