管理釣り場の魅力!新しい趣味として釣りを始めよう!

趣味として釣りを始めたいけれど、釣りにはいろいろなジャンル(フカセ釣り、ルアー釣り、投げ釣り、船釣りなどなど)があり、どれから始めたらいいのかわからない、道具も何を揃えていいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたに、管理釣り場の魅力についてご紹介します!

管理釣り場って?

管理釣り場とは、管理釣り場とは、自然の環境を残しながらも、釣り人が快適に釣りを行えるようにした施設のことです。

管理釣り場

初心者にとっての管理釣り場の魅力

①釣り竿すらいらない

管理釣り場はその名前の通り、管理されている釣り場のこと。なので当然スタッフがいて、その管理釣り場で釣り道具をレンタルすることができます。自然の川や海に釣りに出かけると釣り竿、エサ、イスなどなどたくさんの荷物が必要です。車もいります。ですが、レンタルすることができれば手ぶらで出かけることだってできます。

②魚を放流してもらえる

初心者にも釣りやすいようにスタッフが魚を放流してくれます。そして放流後すぐの魚は非常に釣りやすいです。釣りは魚が釣れるとおもしろさがわかるので、釣りやすいというのは非常に魅力的です。

③魚がどこにいるかわかりやすい

管理釣り場は管理されているので水がきれい。また、魚の量も自然界ではありえないくらい多い。魚がいる所にエサやルアーを落とせば、魚が多い分食いつきが良い。初ヒットがすぐに来ます。

④わからないことがあればすぐ質問できる

初めてのことにはわからないことが付き物。ですが管理釣り場ならスタッフがいるのですぐに質問することができます。

⑤トイレやレストランがある

男性であれば、自然の中で用が足せますが、女性ではそうはいきません。そこが女性が海釣りや川釣りに行きにくい点ですが、管理釣り場であれば清潔なトイレが完備されています。また、お腹がすけば軽食をとれるレストラン、お土産ショップなど釣り以外のサポートがあるのも管理釣り場ならではです。

⑥魚を食べる楽しみがある

管理釣り場で釣れる魚は美味しいものが多いです。また、釣り場によってはバーベキュー施設が併設していて、釣った魚をすぐに食べることができます。また、釣れた魚を持って帰って、晩ご飯にしたり、知り合いにお裾分けしたりなど二度楽しめます。

いかがだったでしょうか?管理釣り場の魅力は伝わったでしょうか?

全国の管理釣り場、渓流釣り場をはじめ、漁協管理の湖沼、釣堀、室内釣堀、海上釣堀施設などの釣り検索サイトがあります。

お近くに釣り場がないか、探してみてはいかがでしょう。

管理釣り場ドットコム http://www.kanritsuriba.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク