チェスボクシングならぬ囲碁ボクシングを始めよう!

みなさんチェスボクシングはご存知ですか?

2013-03-19-top_convert_20130320011821-thumb-500x333-2193

チェスボクシングとは、2003年にオランダ人アーティストが生み出したチェスとボクシングを交互に行うスポーツである。

チェスボクシングのルールは、最大11ラウンドまでで、チェスラウンドから始まります。

持ち時間切れのほか、ボクシングでのノックアウトまたはチェスでのチェックメイト、または審判の決定によって勝敗が決します。

チェスとボクシングを交互に行うなんて、なんだかおもしろそうな気がしませんか?
最近では、世界選手権も行われたそうです。

しかし今回、私が推薦するのはチェスボクシングならぬ囲碁ボクシングです。

囲碁ボクシングとは、囲碁とボクシングを交互に行い、勝敗を決するスポーツです。

今回、あなたがなぜ囲碁ボクシングを始めるべきなのか考えてみました。

“囲碁ボクシング”を始めるべき5つの理由

①囲碁ができる日本人は多い

a00034-1

日本人にとって、チェスボクシングが行いにくい理由のひとつはチェスをさせるひとが少ないことです。しかしここは日本。チェスを囲碁に変えるだけでプレーヤー数が大幅に増えるはずです。チェスはだめだけど囲碁ならという人が少なからず存在するのです。

②めちゃくちゃモテる

モテモテ

囲碁で頭脳明晰なところを見せ、ボクシングで強い男を見せる。頭が良くて強い男がモテないわけがありません。普通の人は持っていても片方ですよね。試合の勝者には女の子がホイホイ寄ってくるはずです。

③すごいダイエットになる

すごいダイエット

囲碁のプロ棋士は1回の勝負後に2~3キロぐらい体重が減っているそうです。それほど、囲碁では脳を使うのです。そして、ボクシングは言わずもがなダイエットスポーツとして人気ですね。ボクシングで汗をかく量は半端ないのです。ですので、囲碁ボクシングでは相当なダイエット効果があるように思いませんか?

④頭脳でDQNを倒せる

d919496b

囲碁の王者とボクシングの王者が普通にケンカするとボクシングの王者が勝つでしょう。しかし、囲碁ボクシングなら囲碁のラウンド中に勝てばいいのです。極端な話、ボクシングのラウンド中は防御に徹して、囲碁のラウンド集中すれば勝つことができます。力の弱いものが強いものをルールに則って倒せるのが囲碁ボクシングというスポーツです。

⑤始めればすぐ世界チャンピオンになれる

gusiken

あなたが、囲碁ボクシングを始めれば、世界チャンピオンはあなたです。まだ、公に囲碁ボクシングをプレイしている人はいないでしょう。あなたが、囲碁ボクシング初代世界王者としてWikipediaに掲載されることもそう遠くないことなのです。

いかがでしたか?我こそはという猛者には、話題作りにも使える囲碁ボクシング!
ぜひ始めてみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク