知らなきゃ土下座?英文メールの書き方

「英語は敬語もなんもないし、仕事でもカジュアルに何でも話せばいいよ」ドヤッ

海外を知っているふうのサラリーマンがたまに話していますが、そんなことはないんです。

特に英文メールは顕著に現れます。

日本より記号の使い方や改行のルールなどが厳密だったりします。

少し学習してみましょう。

一番丁寧なDear Mr/Ms

英文メールの書き出しには、いくつか丁寧度のランクのようなものがあります。

一番丁寧なものはDear Mr/Ms ですね。

もちろんフランクな会社もありますが、特に初めて送る相手には注意しなければなりません。

初対面なのに Hey + First name から書き始めるのは、できれば避けたいですね。

また、他にも複数の人に送るときの表現などもあります。

しっかり英文ビジネスメールについて理解を深めていきたいですね。

この先は、ぜひこちらのShareWisのレクチャーで学習してみてください。

知らないと恥ずかしい!?英文メールの書き方


いかかがだったでしょうか?

normal_english_boot_camp

スポンサーリンク
スポンサーリンク